2019-08-20から1日間の記事一覧

小説「夜行」夜の不気味さ、怖さ、美しさを覚えていますか?

どうも!日々充実書店の最寄然太です! 今回は森見登美彦(もりみ とみひこ)さんの「夜行」という小説をご紹介します! あたは夜道を歩いていてなぜかはわからないけれど、目には見えない何かがすぐそこにいる気がして怖い、不気味だと思ったことはありませ…